ふる太くん家のうたげちゃん

フレンチブルドックの ふる太と妹の うたげとの愉快な日々を公開します

お里帰りで ハッスル娘♪  

3月は寒暖の差もはげしく
気温もめまぐるしく日々かわるから
体調くずさないようにしなきゃね

3/12(日)この日は風も穏やかで絶好のお里帰り日和です(笑)

3-20うた笑顔2

4か月ぶりに うたげちゃんのお里へみんなで遊びに行かせてもらいました

お里が大好きなうたげちゃん さっそくこの笑顔です

 『にゃぱー♡ワクワクするわねぇ』

そのワクワクが…ママは心配です…

3-20ふる

 『お友達がいっぱいで賑やかですね♡』

だねぇ 
 
3-20空君

空BOB兄弟のお兄ちゃん 空君 

お写真がピンボケになってしまってごめんね空君…(泣)

3-20ボブ

弟のBOB君

3-20パンチェ

パンチェ君 本名T.パンチェッタ君

3-20パンそら
 
この日は たーくさんのお友達や子犬ちゃんも一緒に遊んでくださり
ニーラ母さんのブログをカンニングさせていただきましたが
ママの性格から言って、お名前を間違えちゃうだろうな 
いや 間違えるね 確実にやらかすね!
の、うっかりにも程がある性格なので… 
全員のお名前ご紹介できなくてごめんなさい 

こちらは空君とパンチェ
息もぴったりだね(笑)

3-20ぷにょちゃん2

みんなにワチャワチャ されているのは ぷにょちゃん
子犬ちゃんも みんなと一緒に参戦しております♡

3-20ぷにょちゃん

ぷにょちゃん 笑顔がめちゃんこ可愛い女の子 

3-20クララちゃん

ふる太と同じパイド組の クララちゃん
笑顔のお写真が多い 優しいお顔の女の子ちゃん

3-20ふる七海ちゃん

ぷにょちゃん・ファノちゃん・ロレッタちゃんと同じお家の
ラブの七海ちゃん(12歳)
ふる太の事を気に入ってくれて 12歳と9歳 大人同士の
会話が弾んだのかな ありがとうね

3-20怒られるうた

そんな中…パパママのイヤな予感的中

自分より弱く…
自分より小さく…
自分より年下の子がいると…

調子にのる うたげさん

案の定 パパに叱られる

3-20うた怒られたあと

 『あたちハッスルちたら怒られちゃったわぁ』


3-20うたご機嫌

怒られても
全然反省してないね この子は…トホホ

ドックランに遊びに行くと ママの後ろをトコトコついてくる
ビビリさんな一面もあるのに

どーいうわけか お里帰りした時は
最初からテンションMAX
ワクワク♪ ルンルン♪楽ちいわぁ♪が
頭の中をグルグルぐるぐる してるんだろうなぁ

3-20仔犬ちゅ

と ここで  子犬ちゃんがうーちゃんの元へ

チュッ

 『あらん♪』

3-20うたこいぬ

 『ちいちゃいコだわ カワイイじゃないのちゃ』

だねぇ とーーっても可愛いねぇ 

うーちゃん!子犬ちゃんには優しく優しくだよぉ

ここは ハッスル娘も封印し 母性溢れる女の子のお顔になる
うたげちゃん♡

3-20出ないから

子犬ちゃん達 
うーちゃんの三段腹を おっぱいと間違えちゃったのかな

 『出ないから!?あたちは出ないからね!子犬ちゃん』

もしかしたら出るんじゃね?!って 確認しにきた空君


3-20うた出るの

パン 『うーちゃん出るの?!』

 『出ないわよ これあたちのお腹よ』

あまりにも可愛くて 出せるもんならなんとかしてあげたいくらいだったけど
こればっかりは…どうにもならないよね うーちゃん

3-20うた仔犬2

んが!!!ほっこりするお話もここまでで
ここからは 油断も隙もあったもんじゃないよのうたげちゃん

油断する子犬ちゃんに またまた調子にのり…(汗

うたげぇぇぇぇ!やめなさいっ!

パパママの叱る声が響き渡る

ごめんね子犬ちゃん(泣)

3-20仔犬くつ

パパにガッツリ叱られている うーさん

その間 難を逃れた子犬ちゃんは パパのスニーカーのヒモをカミカミ
パパ 左足だけ プチ幸福❤

3-20空君仔犬

うーちゃん!後ろの空君みたいに
子犬ちゃんにはやさしーーく やさしーーく接するんだよ!!

いつも穏やかで優しいお兄ちゃんの空君は
子犬ちゃんにもやっぱり優しいねぇ

3-20仔犬から逃げる

そんなうーちゃんにも弱点があり

自分から攻める時は強気なのに
相手から来られると…

それがたとえ子犬でも 逃げる 逃げる 逃げる(笑)

 『にゃんで?!この子ついてくるのちゃ』

3-20固まる仔犬

子犬って天真爛漫で 行動が可愛すぎる

今度はふっと固まってしまった子犬ちゃん

段差はないんだけど この境界線を越えられないのかなぁ

3-20仔犬るん

こちらの子犬ちゃんは お手てが ルン♪ってなってるね

3-20みんな囲む

どこに居てもみんなの注目の的


3-20見張り番ふる

おっといけない 我が家の長男ふる太君はと言いますと
ふる君はふる君のリズムで 楽しく過ごさせていただいております

 『一応ね 飲み物のお当番しておりますよ』

ママ安心しましたよ

3-20ふるうた

たまーに にぃにの元へうたげが様子を見に行く姿を見ると
ほっこりしてしまうママ

ふる君的には ボクの事はお構いなくぅ なんだけどね

だって うーちゃんが来ると…
せっかく穏やかでのんびりな空間が…ね、活気づくから(笑)

うーちゃんすでにお洋服も脱がされてますからね

3-20パパをみるうた

パパ達も可愛いコ達の撮影会です

 『パパ!何 撮ってるのちゃ?』

フェンス越しにパパの行動もたまには気になるようで

3-20ゴープロ1

こちらは今回も大活躍の 空BOB父さんの
ゴープロ 撮影風景

こちらのカメラが躍動感溢れる写真や動画が撮れるゴープロです!

3-20空パン父

空君のパンチェ父への求愛は今回も健在でした
チューチュー 好き好きアピール

3-20ひょっとこ

健在と言えば…
最近回数が減ってしまったけど こちらも健在でした

ひょっとこパンチェ

やっぱり表情豊かなパンチェはこうでなくちゃね
なんかさみしいもんね(笑)

3-20ボブちょうちん

BOBの職人技

持久力のある BOBバルーン

芸術的な作品が生み出された

3-20イイの出来た

 『おっ!イイのできたじゃん!』

こんな会話があったような なかったような(笑)

3-20パンチェ歯

個人的に大好きな1枚

パンチェの歯

3-20コパンチェ

そのパンチェに似ている子犬ちゃんがいるというので
会わせてもらう事に。

小パンチェ君

3-20コパンチェ写メ

そっくりだけど こちらも 小パンチェ君 なんと2頭も小パンチェ君が!!

パン父が見せてくれているのは 大パンチェの小さかった頃の写メ

小さかった頃の写真と並べたら本当にそっくりで 大盛り上がり

3-20パンチェ対面

パンチェと小パンチェの ご対面です

通じるものがお互いにあったかな(笑)

3-20コパンチェ1

パンチェ 『似てるかな?』

うん 似てるよ

小パンチェ君の将来も とっても楽しみだね
パンチェみたくみんなに愛されるコになるね

3-20ゴープロ2

小パンチェと 大パンチェの記念撮影
パン父の写メと 空BOB父さんのゴープロ画面越しでお楽しみください

3-20パンチェ背中

おとなしくて人懐っこい小パンチェ君
パンチェの背中で 寛いで可愛いのぉ

3-20ふる抱っこ

最後はやっぱりこちらで…

優しくて 美人なママが好きな我が家のふる太君
今回も パンチェ母の足元で 抱っこしておくれの
猛アピール

抱っこしてもらい この笑顔

遊んでくれたみなさん 楽しい1日をありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2017/03/21 10:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(0)

奈良からだって なんのその②

前回からの続きをやっと更新するグテグテのママですが…

しばしお付き合いくださいませぇ

3-5最初

ふるうた犬生初のロープウェイに乗り
鋸山の山頂に到着したところからだったわね♡って

ふるうたは パパママに抱っこされてリフトには乗った事はあるんだけど
ロープウェイは初めてで かなり快適だったご様子 

 『そーよママ山頂に到着して景色が綺麗ねぇってとこからよ』

 『そうそう景色は最高ですよ ママ』

何回も言うけど
ふる君達はスリング(抱っこバック)とリュックに入ってたからラクチン♪だったから
景色をゆっくり観る余裕もあったわねぇ 
ママは10キロ背負っているからかなり必死だったのよ(笑)

その景色 ですが もう一度

3-5鋸景色3

おぉ 絶景かな 絶景かな♪♪

山頂の景色を堪能した後は いよいよ鋸山日本寺境内へ

3-5地図2

サクっと言ってみましたが境内と言ってもご覧の通り

鋸山南側斜面を10万坪の広さでございまして…
10万坪って 10万… とにかく広く 

今回はとても全部は参拝できそうにないので
時間と体力と相談しながら 山頂エリアだけにしましょう そうしましょう

ちなみに 山頂エリア 羅漢エリア 大仏エリア 中腹エリア 表参道エリア
と なっております

3-5地獄のぞ入口

日本寺境内へ 
この入口を通るとすぐに なかなかな登り階段が!
そう これくらいで驚いてはいけなかった

登り階段はほんのウォーミングアップで
その後も平地の方が少ない 山道でございました


 『ボクはただただ背中から応援してますよママ』

が、がんばるわよ ママ…いや パパが(笑)

3-5鋸階段

境内は整備されておりますが 山のため階段が多く
一部歩きづらい箇所もございます
って HPに書いてあった通りだったわねーーっ

階段を見つめ…軽く家族会議

パパが ふる君がいいか うーちゃんがいいか選ばせてくれる

ふる君とうたげの体重差は約1キロ ふる8.3 うた9.2
でも リュックの重さが2キロあるから 結果うーちゃん抱っこの方が
微量に軽くなる。 もう この微妙な差でも大きな差なので(笑)

ふる君はパパのリュックIN決定

ママ 『うーちゃん!階段は ママの抱っこバック(スリング)ね』

 『頼んだわよ!!ママ!』

ママ 『あんにゃ!』

頑張るのか?頑張れないのか?
あいまいな返事を一応してからのスタートです

3-5鋸ママ荷物

階段や歩きずらい場所は リュック&スリングに入れ
平らな場所は トコトコ歩き

3-5鋸うたとら並ぶ

たまーにこうして 虎ちゃんとうたげの 兄妹で
並んで歩く姿を見て ニンマリしながら エネチャージするパパママ達

こんな可愛い姿みたら 元気も少しは湧いてくるぜぇ❤

3-5鋸百尺観音4にん

百尺観音に到着

ママはすでに ぜぇぜぇしておりますが
ここで トイプードルちゃんにも会ったけど
飼い主さんは ぜぇぜぇしてなかった(笑)

百尺観音: 山頂に切り立つ大観音石像
けわしいがけに囲まれた雄大な勝地に安置される大観音像は
航海・航空・陸上交通の安全を守る本尊として崇められています

3-5鋸地獄のぞ下

百尺観音から見上げた
地獄のぞき

これからその 地獄のぞきに向かいます

3-5鋸地獄のぞまでの階段

んが、、、、

老若男女みんなが同じ言葉を口にする

『地獄のぞきに行くまでに もうすでに地獄じゃん!』

私も同感です(笑)

登り階段が永遠と…続き…

ママのスリングの中にいる うたげちゃんもママの息づかいが
尋常ではない!ってのがわかるらしく
おとなしーーーく していてくれておりますが

すでに もなかちゃんも 虎ちゃんも ふる君も 姿が見えなくなりました。
出遅れたママ 置いてけぼりのママ 休憩ばかりしてるママ

すれ違う年配ご夫婦に励まされるママ

なんとか登りきりみんなと合流し 一番安堵したのは
うーちゃんだったのかもしれない(笑)

3-5鋸がけ

地獄のぞきの場所に行くのは ワンコ連れは難しそうだったので
歩いていけそうな プチ地獄のぞき(勝手に命名) の 方へ

3-5鋸がけアップ

アップにしてみると
もなかちゃん虎ちゃん ふる君うーちゃん 居ます♡

遠くで撮影してるパパに手を振ってみる

3-5鋸地獄野のぞまえ

こんな感じで ここを登っていかないと 地獄のぞきの
崖の先端へはいけません

さすがにワンコ連れは無理

でもせっかく来たんだもの って事で
高い所が苦手なママが もな虎ちゃんとふるうたを見ているので
もな虎パパママさん達には 地獄のぞきを体験して頂きましょう


3-5鋸地獄のぞ

もな虎パパママ

地獄のぞきから眺める景色は いかがですかーーーっ!

こうして見ているだけでも
足がすくむママなのでした 

3-5鋸ふるうた水分

山頂エリアを満喫し
ワンコ達も 水分補給

下り階段も抱っこだったけど ラクだったわぁ(笑)

3-5鋸帰る

帰りのロープウェイ乗り場の ふる君

楽チンさんだったため 誰よりも鋸山の景色をゆっくり眺められたね(笑)

 『ほほぉ これが今登ってきたトコですね』

そうですね…。

もな虎ちゃん ふる君うーちゃんが 楽しんでもらえたのなら
パパママ達は嬉しゅうございます

3-5鋸ロープ降りる

ロープウェイがあって本当に良かった(笑)

ワンコも100円で乗せてくれてありがとう

3-5鋸エスパーとら

疲れた身体に エスパー虎 でホッと一息

笑いがおこる。 

居心地がいいらしい

3-5鋸ママとら抱っこ 3-5鋸ママもな抱っこ

ここからは ちょっと休憩の 恒例パパママ達の癒しタイム
別名 抱っこタイム

3-5鋸虎だっこパパ

パパも虎ちゃんを抱っこさせてもらい楽しそう

3-5魚 3-5魚見波亭

鋸山からすぐの所にある ザ・フィッシュさん
千葉のお土産物屋さんです
その中にある バームクーヘンのお店 見波亭は甘いものが好きな
ふるうた家も 近くを通るとつい誘惑に負け寄ってしまうお店です

3-5お土産いただく 3-5お土産自分

もな虎家が 奈良&大阪の美味しいものを
お土産にくださいました。

551蓬莱(ゴーゴーイチホウライ)さんの豚まん
食べ応えある大きさで 生地から ウンマー♡
具もぎっしりでジューシー 大人気なのがわかるなぁ
ふるうた家の中では不動の プリン界の№1 大仏プリンまで
ありがとーー お取り寄せして食べたいって思っていたくらい大フアン
やーーっぱコレよコレ!って言いながら頂きました
うたげが今 一番気に入っているオモチャの しかまろ君までぇ感謝感謝

イコマ製菓の レインボーラムネ
たぶんこの名前を聞いただけで いいなぁ って言われそう
こちらのラムネは大人気で手作りのため製造が追いつかず入手困難品
ハガキで応募し抽選で予約できる幻のラムネらしい
頂いてみたら すぐにわかった!!カリッって咬むと ふわっと
サラッと うまく表現できないけど溶けちゃうの♡
普通のラムネとは別物 とっても美味しい

ってかなり興奮して食レポみたくなってしまったけど
ワクワクがいっぱい詰まった素敵なお土産ありがとう

右側の写真はふるうた家 誘惑に勝てず
見波亭で買った やわらかバームと 濃厚焦がしチーズバウムです
こちらも間違いない美味しさでしたぁ 

3-5かなや

食レポの流れのまま この日の昼食いっちゃいましょう
場所は富津市金谷にある 『漁師料理かなや』 さん

内房の海を見ながら
新鮮な魚介が楽しめるお食事処です

3-5かなや丼

パパは 人気海鮮丼の 『かなや上盛』

まぐろ・地魚3種・イクラ・ホタテ・みる貝・エビ・玉子がのってます

新鮮な地魚はやっぱ美味しい だそうです


3-5かなやさざえ

もな虎家は かなや丼と 金目なめろう丼 さざえのつぼ焼きも

新鮮な千葉の魚介を食べてもらえて良かった

3-5かなやえび

海老好きのママは…
1本30cmの おばけ海老丼にしました

3-5かなやえび持つ

持ち上げて見ると その大きさがわかるね(笑)

この大きさ(笑)海老好きのママも大満足♡
パパに少し手伝ってもらいながら完食です

3-5かなや海みず

かなやさんは 晴れていれば三浦半島はもちろん 大島や富士山も見渡せる
大パノラマが人気

駐車場からは海へ降りられる階段もあり車で爆睡中だったワンコ達も起こし
みんなで 海散歩しましょ

水も透き通っていて綺麗だねぇ

関東有数の夕陽スポットってのも納得です。

3-5かなやもな

もなかちゃん 海 気に入ってくれたかな

3-5かなうたとら

さすが きょうだい
遊ぶ息もぴったりです 楽しそうに遊んでいたなぁ
 
3-5かなや海ふる抱っこ

ふる君は 優しいママさんに ギュー❤の大サービスしてもらい
感無量 

元気元気 長生き長生きのナデナデおまじない いっぱいしてもらえたね

3-5かなやうたとらこ

ここからが撮影会(笑)
ふるうたパパが撮った 虎ちゃんとうたげのツーショット

あらぁ素敵じゃなーーい

なんてみんなで言っていたら…

3-5かなやうたとらふる

ぬーーーん!!!

思いっきり フレームINする 白黒くん(爆)

その絶妙なタイミングは確信犯かも

3-5かな海記念

海をバックに 記念撮影

3-5かなや一列

4にんでお散歩する姿を見ると
ジーンときてしまうなぁ

3-5かなやふるなでパパ

そろそろ奈良に帰る時間です

もな虎パパさんにも いっぱいナデナデしてもらった ふる君

3-5かなやうたなでパパ

うーちゃんも ナデナデ ナデナデ


3-5かなやでだっこ

またまた 抱っこおじさん出現

きょうだい抱っこに成功し お見せできませんが満面の笑み

虎ちゃんはマイペース こういう性格も うたげそっくり

お顔もやっぱ 似てるわぁ
って毎回同じこと言ってははニヤケております(笑)

3-5鋸山頂全員記念

楽しい時間は あっと言う間に過ぎていき
毎回 別れ際は名残惜しく 何度も何度もナデナデしてはせつなくなり…
「またね♡」 の約束をしそれぞれ帰路に着きます

深夜に出発し長距離を運転して逢いに来てくれた 
もなかちゃん 虎ちゃん パパさん ママさん 本当にありがとうございました

また全員揃って元気な姿見せ合いっこしようね。









[ 2017/03/14 19:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(2)

奈良からだって なんのその①

あっと言う間に3月になりぃ
花粉もピークになりぃ 

毎年の事ながらママの鼻もすでに壊れてしまってますがぁ
そんな事言っていられませんですわよ!
なんてったって4日(土)、5日(日)は 前から楽しみにしていた
あの子達との 久しぶりの再会ですものぉ♡

3-4最初

 『にぃに そろそろかちらねぇ』

 『こっち見てるから うたはそっち見ててね』

土曜日の海ほたるは かなりの人で賑わっておりまして
ふる太くんも 見逃さないよう真剣なお顔でございます。

 『わかったわ みちゅけたらすぐおちえてね』

なんだか ふる太くんも うたげちゃんもソワソワ♪ワクワクしておりますのぉ

3-4海ほたる

待ち合わせ場所は ふるうた家から車で20分の
アクアラインパーキング 『海ほたる』です

この日は朝は少しモヤがかかってましたが
徐々に晴れてきました

そこへ…

3-4海ほたもな

奈良から遠路遥々千葉まで来てくれた
もなかちゃんと 

3-4海ほたる虎

うたげの同胞兄妹 虎ちゃんです!!

4か月ぶりに逢えてうれしいわぁ
って 千葉⇔奈良の 片道500キロの距離を考えたら
4か月ぶりってかなりスゴイよね 

やっぱ“逢いたい”って気持ちが そうさせるんだねぇ
って 500キロ往復1000キロほぼ助手席にいるママが言っちゃうからねぇ(笑)


3-4海ほふるわしゃ

海ほたるは 前回もな虎家が千葉に遊びに来てくれた時にも
寄ったんだけど その時はもう真っ暗で何も見えなかったから
今回はリベンジ海ほたる って事で待ち合わせしたんだけど

お天気も良くてよかったわぁ 
まぁもう少し空気が澄んでいれば富士山もバッチリ見えるんだけどね

何はともあれ 事故もなく来れてまずは安堵
疲れているハズなのに いつも優しい もな虎ママが
ふる君をワシャワシャ♡ワシャワシャ

3-4海ほうたわしゃ

もちろん ヤキモチ焼きのうーちゃんも アタチもアタチもの
猛アピール

はいはい うーちゃんもワシャワシャワシャワシャ♡

3-4海ほふるうた満足

大満足のおふたり(笑)

その後は お天気も良いのでデッキならワンコも一緒にご飯を食べられるので
デッキで軽くお昼ご飯

3-4海ほうた虎歩く

その後は海ほたるを散策

うーちゃんと虎ちゃん さすが兄弟
この二日間 自然と2人揃って歩く姿を何度も見ることができ
ママはキュンキュンしちゃいました

 『虎ちゃんこっちよ!あたちについてきて!』

うたげちゃん知ったかぶりして 虎ちゃんを案内してますが…

実は ふるうた家 海ほたるが近すぎて…
いつも アクアラインを走行中も素通り(汗
寄ったとしてもトイレ休憩くらい(汗

あんなに…何十回も…通っているのに あらためて
じっくり海ほたるを見学したことがなくぅ(笑)

今回 もな虎家のお陰で 初めて(笑)ゆっくり海ほたるを満喫しました

で、 こんなに色々お店があったり 目移りしちゃうくらいお土産物屋さんがあったり
美味しいもの売っていたりで 完全に楽しんじゃった ふるうた家
もっとゆっくり見たかったくらい楽しかった(笑)

なので…次回通る時は ちゃんと立ち寄ろう!!と心に決めました(爆


3-4海ほ4にん

360度 当たり前ですが海です
東京湾をバックに記念撮影

遠くに東京スカイツリーも見えます

3-4海ほとらもな

今更ながら ようこそ千葉へ もなかちゃん&虎ちゃん

3-4海ドックスペース

海ほたるは さすが高速道路のパーキング
ワンコエリアがあるのを初めて知って(笑) ちょっと感動しちゃった

3-4海ほカッターフェイス

海ほたるの案内図をみて『カッターフェイスって何かねぇ?』なんて
パパと話をしていたら あったあったありました

これだったのねぇ
アクアラインの海底トンネルを堀削・排土する時に使った
世界最大級のシールドマシン(直径14.14mの堀削機)の
前面にあるカッターフェイスのモニュメント ですって
※本物はちゃんと円形らしい

大きいねぇ 知らなかったねぇ

完全に観光客気分

3-4海ほ記念

せっかくだから 海ほたるで記念撮影

この後 お土産物屋さんで お買い物
何故か地元の ふるうた家も誘惑に負け(笑)お買い物
だってぇ 海ほたる ゆっくり見たの初めてなんだものぉ と
また同じ言い訳をするママ。

海ほたるを後にして…

1台の車に乗り換え みんなで海へ

3-4車の中うたとら 3-4車の中うたとら2

車の中の後部座席には 虎ちゃんとうたげ兄妹ペア。
同じ格好でオスワリしていたり 寝ていたり

こんなシンクロを見るだけで もうたまらん!!のママ達
 
兄妹って離れていてもやっぱり通じるものがあるのか
波長が合うのか とにかくパパママ達 ニヤニヤが止まりません

3-4砂浜4にん

車で30分弱 富津海岸へ到着

ここはいつも ふるうたが海散歩する場所♡

『奈良には海が無いから 千葉へ行ったら海に行きたい!!』のリクエスト
叶えることができ 良かったよぉ
雨だったら中止になっちゃうもんねぇ

3-4砂浜うたもな

ボールが大好きな女子組

3-4あたちのよ

 『あたちにもかしてよぉ』

男子組はまるで興味なし
温度差も笑えます

3-4砂浜記念2

砂まみれになりながらの 

海散歩 記念撮影


1回 お宿とお家にそれぞれ帰宅し 
ワンコ達に早めの夜ご飯を食べさせたあとは…

3-4やまよ

アクアラインと木更津アウトレットの近く
食事処 やまよ さんで夕食

新鮮な海鮮料理と穴子料理が自慢のお店です

3-4やまよあな天

もな虎パパママは せっかくだからの

あな天重定食

運ばれてきた あな天を見て笑いが出ます

お重からかなりはみ出しておりますが
これで普通サイズです(笑)

そうそう以前 ふるうたパパママが食べに来た時
食べきれなかった記憶がよみがえりました(笑)


3-4やまよさしみ

お刺身の盛り合わせもみんなでいただく

3-4やまよあな重

ふるうたパパママは ママの大好きな あな重定食

ふわふわに蒸されたあなご 美味しかったぁ

お腹もいっぱいになり 朝早くというか深夜に出発しているもな虎家
まだ明日もあるので 初日は解散となりました。






2日目は朝から晴天

今回の千葉の旅は本当にお天気に恵まれた旅行になりました

朝8:15に もな虎家と待ち合わせをし
向かった先は 千葉県の鋸南町にある 鋸山(のこぎりやま)

ふるうた家から40分位で着きました

3-5鋸ロープのりば 3-5鋸看板

先日 菜の花摘みに来た時に立ち寄り
駐車場のおじさんに聞いたら 土日はものすごく混むから
『朝10時までには来た方がいい駐車場が満車になっちゃうから』 と 教えてくれ
ワンコ連れだしと アドバイス通り9:20には到着

もな虎ちゃんも ふるうたも初めてのロープウェイ乗車です

鋸山は わんこも抱っこしていれば一緒に乗れます。
(片道+100円の運賃がワンコ代としてかかります) 


3-5鋸ロープ中とら 3-5鋸ロープ中ふる

普段なら15分間隔で 運転しているようだがこの日は混んでいたので
臨時便として10分間隔で ロープウェイも運行しているらしく
並んで数分で 乗ることができました

ふる君はママの背負う先日購入したリュックの中
うたげはパパのスリング(抱っこバック)の中
虎ちゃんも ママさんのスリングの中
もなかちゃんはパパさんが 抱っこ しての乗車ですが
頂上まで4分間 みんなイイ子にしていてくれました

3-5鋸ロープ中景色

ロープウェイの中からみた景色
とっても綺麗だったなぁ


3-5鋸山頂うたこ

山頂に到着です

うーちゃん 初めてのロープウェイはどうだった?

 『あたち大人しくちてたから あら!こんなとこにワンちゃん!』
  って言われたわちゃ

3-5鋸山頂ふる

ふる君は ある程度ガードされた状態のリュックの中が
居心地いいらしく 一番ゆったりのんびり乗っていたらしい

背負っているママはかなりツライんだけどね(汗

3-5鋸山頂とらこ

それにしても綺麗な空と海だねぇ

虎ちゃん

3-5鋸山頂もな

置物のような もなかちゃん

3-5鋸景色2

ロープウェイも見えるね

3-5鋸景色こ

山頂から見る景色は絶景です

3-5鋸頂上あい

まだまだ続くので 今回はここまでで(笑)

1回目の〆はやっぱり 青空の下での記念撮影 これだね!



[ 2017/03/10 19:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(0)

早すぎです!河津桜♡

ふるうたに お届け物ですよ~

3-2お届け物

 『ママっ!なっ何ですか?これはっ!!』  

 『でっかちゅぎでちょこれ?!』

確かに!こんな大きかったっけ??

いやいや ふる君 宅配のお兄ちゃんから受け取ったママが
一番驚いたからね(笑)

3-2中身

開けてみるとぉ~
やっぱり~(笑)

なんて無駄な大きさ! まぁ送料無料だから別にいいんですけどぉ
かさばったはず、宅配のお兄ちゃんご苦労様っす。

さてさて出してみることに…

3-2お披露目

ジャ~ンわんこ用のリュックだよ!

ふる君,今シーズン冬になる頃から…
後ろ足に衰えを感じムリは禁物って事で 取りあえず一つ購入してみました。

もちろん、ふる君だけではなくうーちゃんもハァハァひどい時乗ってもらうから
あと災害時なんかも役に立つかもしれないし 

リュック&キャリー&バックの  3WAY 

え~っと最初に言っときますけど!!ママは 体力に限界がありますからね!
そこんとこヨロシクです

そうそう河津桜でした。(汗

3-2佐久間ダム湖再


確か…10日位前に 鋸南町の佐久間ダムで観た河津桜(頼朝桜)

3-210日前の桜
 
多くは3分咲き位、一番咲いているのが こちらでした。

余裕で数日後、ご近所の毎年観に行くとろへ行ってみると…
うっそ~ん…葉桜⤵ すでに葉桜 何度観ても葉桜

今年の河津桜は 早い??まだ2/25よぉぉ

鋸南町の佐久間ダム あそこが 遅かったんだーー!

やっちまったぜぇ このままでは毎年恒例 河津桜コラボ写真が撮れない!!
って ふるうたとママは前回も車の中で待って居て観てないからね 河津桜…

パパもう一度行くしかないよ!

だって『ふるうた家の桜コラボは やっぱり“河津桜”からでしょっ』って事で
ダメ元で また鋸南町の佐久間ダム湖へ行ってみる

3-2みんなで登る

到着ーっ。

ハイ!前回諦めた “丘の上の河津桜“ 観に行くよ~

ここで リュック登場!

ふる君、階段頂上まであるからねっ
(なんと98メートルあるらしい)

うーちゃんは 大丈夫だけど
ふる君はリュックINだね 
初めて使うからまずはお顔を出したまま乗ってみようね

3-2ママヤバイ①1


ママ 『ママもリュック練習しなくちゃね ふる!ママ頑張るから!』

リュック係りは ママが志願しました。

この時は…ふる君愛が溢れているママ と 言えば聞こえはいいが…
ただただ無謀な…考えなしのママ

ママ大丈夫かぁ?本当に登れるのかぁ?

3-2ママ休む②

ちなみに、リュック2kg+ふる君8.4kg=10.4kg背負います!!
(うーちゃんだったら+800gドーンっ大盛ね)

まだ半分も来てないところでママ休みだす(泣

あぁ~これ ダメなやつだよ
ママ 遠くの景色見出しちゃったよ

3-2楽チンふる

ぜぇぜぇハァハァ言いながら担いでいるママは気付いていないが 
ふる君 ご機嫌さんで何だか楽しそうだったそうな。(笑)←パパ談

3-2ママヤバイ③

志願した後悔と 自分の無知さを悲観しながらも
ママ 再び登りだす!!

パパの 『代わろうか?』 の 天使の声にも反応できず

ぜぇぜぇ ハァハァ ヨロヨロ 

くっ首が…
かっ肩が…
ひっヒザが…
こっ腰が…

砕けそうです。。。。。


3-2何故かここでパパと交代

無念!体力のぉ限界を感じぃ~by千代の富士

頂上までもう少しのところで 力尽きパパに交代(泣

 『ママ オツカレサマでした。』

高い位置からの労いの言葉を受けるママ

こうして見ると ふる君がどこぞの長老か仙人に見えるよママは

代わってくれーー
ママをリュックで運んでくれーー
せめて置いて行かないでぇーー

3-2丘の上の桜


そんなこんなで頂上に無事?着きました

3-2丘の上桜アップ②

オッケーOKー!

所々、葉桜だけど、引きなら撮れるよコラボ写真!

3-1ひなた

うーちゃんも頑張ったから 少しハァハァだね

3-3ai2.jpg


ママとふるうた!いつもながらうーちゃんスマイル貰えず(泣

3-1あい桜アップ

この時のママが撮った写真

3-3furumiru.jpg

 『ほほぉ今年も綺麗だねぇ~』

先着1名の特等席チケットを手にしたふる君は
高い位置でお花見

うーちゃんは先着1名のチケットを手に出来ず
リュックに乗せてもらえなかったので少しスネているご様子(笑)

 『あたちも乗せなちゃいよママ!』

無理よムリムリ ママはもう無理よ
この時も 撮影の為にもう1回背負っただけですから…
ロングロングアゴー 昔々に限界を 超えてますんで

ママ若干壊れだしてるでしょ

また次の機会パパの時にお願いします。


3-1あい遠くから

少し離れた場所からも撮ってみた

3-2パパふるうた桜①

撮影の後はパパとふるうた 桜を観ながらお散歩を楽しみます。

ではでは 毎年恒例ふるうたと河津桜のコラボ写真

先ずは うーちゃんから

3-2うた桜①

ちょと花が少ないけど 見上げて

3-2うた桜③

濃いピンクに 包まれて

3-2ふる桜①

続いてふる君

毎回言っちゃうけど 9歳とは 思えないベビィーフェイス!!

3-2ふる桜②

最近、よーくベロ出ちゃってるけど…それも愛しく思えて来ました。

3-1あい景色

毎年この季節になると ふるうたと桜の写真を楽しみにしてるパパママ
今年もこれから色んな所で 撮影出来たら嬉しいねぇ~

だけど リュック キツカッタヨ アタシ!!何故かカタコトのママなのでした


                          おしまい。
[ 2017/03/02 19:00 ] お散歩 | TB(0) | CM(2)

雪の結晶柄にひとめぼれ

春一番も吹いて もう街は春~

なんて言っている場合じゃなかった
ママ すっかり載せ忘れておりました(笑)

2-21服フードふるうた

ふる太とうたげに今年の冬もあったかいパーカーを作ってあげたんだったわ♡

実はママ 2/5(日)の朝 自宅の階段から綺麗に落ちまして…
しかも6段目くらいから ドドドドドーっと。

まぁ ママの普段からの行動を良く知っている方はさほど
驚きもないと思いますが(笑)

で 全身打撲のアイタタタ状態でお仕事に行き
後日レントゲン撮ったりと忙しかったんですぅ
あっ 骨とか折れてないので大丈夫です

でも尾てい骨と左足がアイタタタなので しばらくは大人しくしておりまして
その間に やーーっと ふるうたのお洋服を完成させました

2-21生地

生地は昨年末 ひとめぼれ した 『雪の結晶』柄
でもその時は完売で 再入荷を待ち やっと届いた♡
が、 タイミング悪く年始から激務。。。

で、先ほどの諸事情があり(笑)時間ができたのでヌイヌイ開始です

2-21フード合わせる

今回も フードから。
フードの内側の生地と表生地を合わせる

2-21フード完成

こんな感じでフードは完成 
内側のシマシマ生地も気に入っております

2-21そで縫う 2-21そで

袖を作りぃ
うたげがミルク色のリブで ふる太はブラウンのリブにしました

2-21袖ついた 2-21首

袖を身頃に付け
毎回 最大の難所と言っている フードの取り付け。
苦手なんだよねぇ

時間をかけてゆっくりと

2-21あわせ

プロの方から見たら えっこれでOKなの??と
言っちゃう気持ちは よーくわかりますが
これがママの限界なので(笑) ハイ!OKでーーーす。

2-21ロック

そうそう 今回もママの最強助っ人
ロックミシンちゃん いい仕事をしてくれます

2-21ロックアップ

ロックミシン 有るのと無いのじゃ大違い!って
みんなから言われたのが一目瞭然

ママの汚い裁断や縫い目もカバーしてくれる
綺麗な仕上げでございます

『雪の結晶』生地の裏はこんなふうに
とってもあったかい裏起毛となっております

2-21完成

フードに念願のボンボンを付けて
完成でーーーーす❤

2-21服完成よこ

雪の結晶柄を見た時に 絶対フードにボンボン付ける!!って
決めていただけに こうして完成してみると やーっぱ可愛い

2-21服ふるうた

ではでは早速 ふる君とうーちゃんに試着してもらいましょう

って…

あーたたち…

今回ばっかりはママも許さないわよ!そのテンション⤵⤵

笑顔笑顔よ! スマ~イル スマ~イル!

笑ってごらん!笑ってよ!笑いなさいっ!もぉーー

2-21服よこ

ママの服を着ると着心地が悪いのか?
なかなか笑顔を見せてはくれませんが…

取りあえず 横はこんな感じですぅ

にいにの陰に隠れている うたげちゃん
ちゃんと見えてますよ!真顔は おやめなはれやぁ

2-21服うしろ

えぇーい 後ろを向かせてしまえ
後ろ向いている間に笑顔の準備しといてね!

後ろはこんな 感じでございまーす

2-21フードふるうた

今回の精一杯の笑顔??の写真で〆たいと思います(笑)

う~ん フード被ると雪ん子ちゃんみたいで
更に可愛いよぉ♡ 

ふるうたの笑顔が最後までみられなくても
ママの親バカぶりだけは健在でございましたイエィッ

2-21服最後

今年は千葉のふるうた地区 幸いながら積もる雪は降っておらず
このまま 春になって欲しいなぁ と思いながらも
作った裏起毛のお洋服… 着る機会ないんじゃね??と 苦笑いしております




雑貨屋さんで 偶然出会ってしまった
ミニふる君

2-21ミニふる

大きいふる君は 以前つくもちゃんママからプレゼントして頂いて
持っていたので このサイズの小さいふる君を見つけた時 
ママ 即買いしちゃいましたぁ

小さくても肉球までちゃんとあって 可愛いのだぁ

2-21ミニふる上から

大きいふる君と並べてみると 良くわかるね

ちなみに 大きいふる君は、手触りも良く間違いなくうたげちゃんに
やられてしまうので ママが使わせてもらっているんだけどね
(だから未だに無事です)

ママばっかり悪いかなぁと思い 遊べるように って買ってあげたのよん

2-21予感

うーちゃんかなり気に入ったご様子で…

2-21投げられる

小さいふる君を ブンブン振り回しながら遊んでおりました(汗

2-21記念

 整列っ!

数え方は  大中小重 です。

※重と書いて「どっこいしょ」と読みます
 
2-21どれかしら

 『あらん にぃにが増えてるじゃないのちゃ』

 『ここで問題です!本物はどれでしょう? わかるかなぁ~ 難しいかなぁ~』


2-21正解

 『左っ!』

 『…。 わ、わかるかなぁ~難しいかなぁ~』

 『左っ!』

 『ヒント欲しい方いますかぁ?』

 『だから1番左っ!』

 『…。わかる…んだね…』

 『さっきベロ 出てたでちょ』

いやっ うーちゃんそこは ベロ判断じゃなくても… 

小さいにぃに買ってあげたんだから 一番大きいにぃに はドッカンしちゃ
ダメだからね うーちゃん。



[ 2017/02/26 19:00 ] 料理&手作り品 | TB(0) | CM(0)