ふる太くん家のうたげちゃん

フレンチブルドックの ふる太と妹の うたげとの愉快な日々を公開します
月別アーカイブ  [ 2016年02月 ] 

お留守番決定!

先週の事…

2-25ふる前


ゴォーゴォーとイャ~な鼻息。ふる君もしやっ!!


2-25ふるつらい

そうです!ふる君お風邪をめしまして。。。。
ふる君、ここ数年この時期になると 必ず体調崩すんですよねぇ~

病院でお尻に2週間効くという抗生剤のお注射をブチュっとしてもらい
お薬も朝晩 服用中

2-25うたつらい①

そして、やっとふる君が落ち着いて来たかなぁのタイミングで
ふるうた家の元気印“うたげちゃん” 珍しくこの方も…

朝起きたら こんな右目にっ オーマイガーーッ

2-25うため

  『あたち めがちょーちぃわるいのよねっ』

結膜炎だそうです!

あのねぇ~うたは どっこでも顔グングンつっ込むからじゃないの?!
と勝手な推測。
兄妹で連日の病院は勘弁だよぉ

うーちゃんは1日4回(ロメワン)と朝晩2回(ジクロード)の目薬1週間続けます

翌日には充血はまだしてるけど 
お目めはいつもと同じくパッチリ??開くようになりました

そんなこんなで、兄妹で“静養中”って事で 今日はお留守番ねっハイ決定!!


2-25こっち


 『ちょれで どこいくのちゃ!』

ママ 『パパが バレンタイン何にも食べなかったから
     何か地元の美味しいもの食べに行こうってさぁ』

 『いってらっしゃい ボクは休んでますからお構いなく』


2-25おしり

じゃぁ行ってくるね ふる君、うーちゃん…ご覧の通り冷たいおふたり
外の工事してるおじさんに釘付けだったね(汗

2-25おとたちばな姫

地元の美味しいものって事で 車で30分位の富津へ!
お店の前には この辺りの神話の弟橘媛(おとたちばなひめ)の記念碑があり
東京湾が一望できるとっても素敵な所

2-25前海①

ほら、この日は 空気も澄んでて富士山も見えました。

2-25うたくりそつ 2-25カンバン
記念碑の下にはうーちゃんも(笑)    それでは 行きますか?地元の名物を

2-25外観

場所は こちらの地元のお寿司屋さん“いそね”さん
何かお寿司屋さんぽくない店構えですけど

2-25はかりめ丼

目的はこちら“はかりめ丼”

はかりめ丼って何??と思ったあなた
あっ あなごって書いてあるからわかるか(汗)

2-25店内

店内はこんな雰囲気で けして敷居が高くはなく入りやすいお店です。
テレビに出た事もあるお店のようで 数名の芸能人の色紙も飾られておりました

2-25はかりめ丼のみ

ジャーンこちらが“はかりめ丼”

まず“はかりめ”の名前の由来を この辺りの
はかりめ倶楽部加盟店のパンフレットによりますと

市場や河岸で使用していたはかりめ(棒はかり)にあなごの形状が似ていたため
あなごの別称として関係者の間で言われていたからだそうです。

2-25はかりめ丼セット

パパは はかりめ丼セットを茶わん蒸しも付いてます

2-25レデースセット

ママはレディースセットを こちらは 海鮮丼orはかりめ丼のどちらかを選べます
レディースなので少々、どんぶりは小さくなりますがデザートが付きます

パパの感想は ふわふわで甘辛いたれが合ってて美味しかったです!
やっぱり穴子は 江戸前ですよねっ多分、地元なので 江戸前の穴子しか
食べたことが無いと思うんですけど(汗)

ママの感想は 回転寿司で1本あなごのお皿を3枚は 軽く頂く程のあなご好き!!
うなぎより脂があっさりしてて好きなので、美味しかったです!
はかりめ丼のお店まだたくさんあるので 味比べしたいほどです(笑)

たまには 地元の名物料理を頂くのもいいものですねえ~
せっかく海に囲まれた千葉、美味しい海の幸頂かなければ もったいないですよねぇ~




2-25うたつらい③

  『あら よかったわねっ』

充血してる目で…そんなふうに見られると 妙な罪悪感が…
ふる君も うーちゃんも 良くなったらまたお出掛けしようね♡


                              おしまい
スポンサーサイト
[ 2016/02/26 19:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(2)