ふる太くん家のうたげちゃん

フレンチブルドックの ふる太と妹の うたげとの愉快な日々を公開します
月別アーカイブ  [ 2017年03月 ] 

奈良からだって なんのその②

前回からの続きをやっと更新するグテグテのママですが…

しばしお付き合いくださいませぇ

3-5最初

ふるうた犬生初のロープウェイに乗り
鋸山の山頂に到着したところからだったわね♡って

ふるうたは パパママに抱っこされてリフトには乗った事はあるんだけど
ロープウェイは初めてで かなり快適だったご様子 

 『そーよママ山頂に到着して景色が綺麗ねぇってとこからよ』

 『そうそう景色は最高ですよ ママ』

何回も言うけど
ふる君達はスリング(抱っこバック)とリュックに入ってたからラクチン♪だったから
景色をゆっくり観る余裕もあったわねぇ 
ママは10キロ背負っているからかなり必死だったのよ(笑)

その景色 ですが もう一度

3-5鋸景色3

おぉ 絶景かな 絶景かな♪♪

山頂の景色を堪能した後は いよいよ鋸山日本寺境内へ

3-5地図2

サクっと言ってみましたが境内と言ってもご覧の通り

鋸山南側斜面を10万坪の広さでございまして…
10万坪って 10万… とにかく広く 

今回はとても全部は参拝できそうにないので
時間と体力と相談しながら 山頂エリアだけにしましょう そうしましょう

ちなみに 山頂エリア 羅漢エリア 大仏エリア 中腹エリア 表参道エリア
と なっております

3-5地獄のぞ入口

日本寺境内へ 
この入口を通るとすぐに なかなかな登り階段が!
そう これくらいで驚いてはいけなかった

登り階段はほんのウォーミングアップで
その後も平地の方が少ない 山道でございました


 『ボクはただただ背中から応援してますよママ』

が、がんばるわよ ママ…いや パパが(笑)

3-5鋸階段

境内は整備されておりますが 山のため階段が多く
一部歩きづらい箇所もございます
って HPに書いてあった通りだったわねーーっ

階段を見つめ…軽く家族会議

パパが ふる君がいいか うーちゃんがいいか選ばせてくれる

ふる君とうたげの体重差は約1キロ ふる8.3 うた9.2
でも リュックの重さが2キロあるから 結果うーちゃん抱っこの方が
微量に軽くなる。 もう この微妙な差でも大きな差なので(笑)

ふる君はパパのリュックIN決定

ママ 『うーちゃん!階段は ママの抱っこバック(スリング)ね』

 『頼んだわよ!!ママ!』

ママ 『あんにゃ!』

頑張るのか?頑張れないのか?
あいまいな返事を一応してからのスタートです

3-5鋸ママ荷物

階段や歩きずらい場所は リュック&スリングに入れ
平らな場所は トコトコ歩き

3-5鋸うたとら並ぶ

たまーにこうして 虎ちゃんとうたげの 兄妹で
並んで歩く姿を見て ニンマリしながら エネチャージするパパママ達

こんな可愛い姿みたら 元気も少しは湧いてくるぜぇ❤

3-5鋸百尺観音4にん

百尺観音に到着

ママはすでに ぜぇぜぇしておりますが
ここで トイプードルちゃんにも会ったけど
飼い主さんは ぜぇぜぇしてなかった(笑)

百尺観音: 山頂に切り立つ大観音石像
けわしいがけに囲まれた雄大な勝地に安置される大観音像は
航海・航空・陸上交通の安全を守る本尊として崇められています

3-5鋸地獄のぞ下

百尺観音から見上げた
地獄のぞき

これからその 地獄のぞきに向かいます

3-5鋸地獄のぞまでの階段

んが、、、、

老若男女みんなが同じ言葉を口にする

『地獄のぞきに行くまでに もうすでに地獄じゃん!』

私も同感です(笑)

登り階段が永遠と…続き…

ママのスリングの中にいる うたげちゃんもママの息づかいが
尋常ではない!ってのがわかるらしく
おとなしーーーく していてくれておりますが

すでに もなかちゃんも 虎ちゃんも ふる君も 姿が見えなくなりました。
出遅れたママ 置いてけぼりのママ 休憩ばかりしてるママ

すれ違う年配ご夫婦に励まされるママ

なんとか登りきりみんなと合流し 一番安堵したのは
うーちゃんだったのかもしれない(笑)

3-5鋸がけ

地獄のぞきの場所に行くのは ワンコ連れは難しそうだったので
歩いていけそうな プチ地獄のぞき(勝手に命名) の 方へ

3-5鋸がけアップ

アップにしてみると
もなかちゃん虎ちゃん ふる君うーちゃん 居ます♡

遠くで撮影してるパパに手を振ってみる

3-5鋸地獄野のぞまえ

こんな感じで ここを登っていかないと 地獄のぞきの
崖の先端へはいけません

さすがにワンコ連れは無理

でもせっかく来たんだもの って事で
高い所が苦手なママが もな虎ちゃんとふるうたを見ているので
もな虎パパママさん達には 地獄のぞきを体験して頂きましょう


3-5鋸地獄のぞ

もな虎パパママ

地獄のぞきから眺める景色は いかがですかーーーっ!

こうして見ているだけでも
足がすくむママなのでした 

3-5鋸ふるうた水分

山頂エリアを満喫し
ワンコ達も 水分補給

下り階段も抱っこだったけど ラクだったわぁ(笑)

3-5鋸帰る

帰りのロープウェイ乗り場の ふる君

楽チンさんだったため 誰よりも鋸山の景色をゆっくり眺められたね(笑)

 『ほほぉ これが今登ってきたトコですね』

そうですね…。

もな虎ちゃん ふる君うーちゃんが 楽しんでもらえたのなら
パパママ達は嬉しゅうございます

3-5鋸ロープ降りる

ロープウェイがあって本当に良かった(笑)

ワンコも100円で乗せてくれてありがとう

3-5鋸エスパーとら

疲れた身体に エスパー虎 でホッと一息

笑いがおこる。 

居心地がいいらしい

3-5鋸ママとら抱っこ 3-5鋸ママもな抱っこ

ここからは ちょっと休憩の 恒例パパママ達の癒しタイム
別名 抱っこタイム

3-5鋸虎だっこパパ

パパも虎ちゃんを抱っこさせてもらい楽しそう

3-5魚 3-5魚見波亭

鋸山からすぐの所にある ザ・フィッシュさん
千葉のお土産物屋さんです
その中にある バームクーヘンのお店 見波亭は甘いものが好きな
ふるうた家も 近くを通るとつい誘惑に負け寄ってしまうお店です

3-5お土産いただく 3-5お土産自分

もな虎家が 奈良&大阪の美味しいものを
お土産にくださいました。

551蓬莱(ゴーゴーイチホウライ)さんの豚まん
食べ応えある大きさで 生地から ウンマー♡
具もぎっしりでジューシー 大人気なのがわかるなぁ
ふるうた家の中では不動の プリン界の№1 大仏プリンまで
ありがとーー お取り寄せして食べたいって思っていたくらい大フアン
やーーっぱコレよコレ!って言いながら頂きました
うたげが今 一番気に入っているオモチャの しかまろ君までぇ感謝感謝

イコマ製菓の レインボーラムネ
たぶんこの名前を聞いただけで いいなぁ って言われそう
こちらのラムネは大人気で手作りのため製造が追いつかず入手困難品
ハガキで応募し抽選で予約できる幻のラムネらしい
頂いてみたら すぐにわかった!!カリッって咬むと ふわっと
サラッと うまく表現できないけど溶けちゃうの♡
普通のラムネとは別物 とっても美味しい

ってかなり興奮して食レポみたくなってしまったけど
ワクワクがいっぱい詰まった素敵なお土産ありがとう

右側の写真はふるうた家 誘惑に勝てず
見波亭で買った やわらかバームと 濃厚焦がしチーズバウムです
こちらも間違いない美味しさでしたぁ 

3-5かなや

食レポの流れのまま この日の昼食いっちゃいましょう
場所は富津市金谷にある 『漁師料理かなや』 さん

内房の海を見ながら
新鮮な魚介が楽しめるお食事処です

3-5かなや丼

パパは 人気海鮮丼の 『かなや上盛』

まぐろ・地魚3種・イクラ・ホタテ・みる貝・エビ・玉子がのってます

新鮮な地魚はやっぱ美味しい だそうです


3-5かなやさざえ

もな虎家は かなや丼と 金目なめろう丼 さざえのつぼ焼きも

新鮮な千葉の魚介を食べてもらえて良かった

3-5かなやえび

海老好きのママは…
1本30cmの おばけ海老丼にしました

3-5かなやえび持つ

持ち上げて見ると その大きさがわかるね(笑)

この大きさ(笑)海老好きのママも大満足♡
パパに少し手伝ってもらいながら完食です

3-5かなや海みず

かなやさんは 晴れていれば三浦半島はもちろん 大島や富士山も見渡せる
大パノラマが人気

駐車場からは海へ降りられる階段もあり車で爆睡中だったワンコ達も起こし
みんなで 海散歩しましょ

水も透き通っていて綺麗だねぇ

関東有数の夕陽スポットってのも納得です。

3-5かなやもな

もなかちゃん 海 気に入ってくれたかな

3-5かなうたとら

さすが きょうだい
遊ぶ息もぴったりです 楽しそうに遊んでいたなぁ
 
3-5かなや海ふる抱っこ

ふる君は 優しいママさんに ギュー❤の大サービスしてもらい
感無量 

元気元気 長生き長生きのナデナデおまじない いっぱいしてもらえたね

3-5かなやうたとらこ

ここからが撮影会(笑)
ふるうたパパが撮った 虎ちゃんとうたげのツーショット

あらぁ素敵じゃなーーい

なんてみんなで言っていたら…

3-5かなやうたとらふる

ぬーーーん!!!

思いっきり フレームINする 白黒くん(爆)

その絶妙なタイミングは確信犯かも

3-5かな海記念

海をバックに 記念撮影

3-5かなや一列

4にんでお散歩する姿を見ると
ジーンときてしまうなぁ

3-5かなやふるなでパパ

そろそろ奈良に帰る時間です

もな虎パパさんにも いっぱいナデナデしてもらった ふる君

3-5かなやうたなでパパ

うーちゃんも ナデナデ ナデナデ


3-5かなやでだっこ

またまた 抱っこおじさん出現

きょうだい抱っこに成功し お見せできませんが満面の笑み

虎ちゃんはマイペース こういう性格も うたげそっくり

お顔もやっぱ 似てるわぁ
って毎回同じこと言ってははニヤケております(笑)

3-5鋸山頂全員記念

楽しい時間は あっと言う間に過ぎていき
毎回 別れ際は名残惜しく 何度も何度もナデナデしてはせつなくなり…
「またね♡」 の約束をしそれぞれ帰路に着きます

深夜に出発し長距離を運転して逢いに来てくれた 
もなかちゃん 虎ちゃん パパさん ママさん 本当にありがとうございました

また全員揃って元気な姿見せ合いっこしようね。









スポンサーサイト
[ 2017/03/14 19:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(2)