FC2ブログ

ふる太くん家のうたげちゃん

フレンチブルドックの ふる太と妹の うたげとの愉快な日々を公開します
月別アーカイブ  [ 2018年12月 ] 

平成最後の大晦日

平成最後の大晦日

あっという間の1年だったな
色んな事があった あり過ぎた

それでもこうして…

12-31ふるうた2

ふる太とうたげ いつもの近所の公園へ出掛けられるくらい
元気でいてくれて 本当に嬉しい 感謝しかない。

12-31へや

ふる太は抗がん剤の治療をこの1年本当に良く頑張ってくれた
少し小さなおじいちゃんになってしまったけど その姿もまた愛おしい

普段はのんびり こんな感じで過ごしています

12-31うた

うたげは ついついふる太 中心の生活リズムになってしまっても
お利口に理解し ふる太を抱っこしていると遠慮なく
“アタチもナデナデちなちゃいよ”って スリスリしてきてくれます
そんなうたげも ふる太と同じくらい愛おしい

12-31うたボール

普段は甘えん坊で ふる太1人を庭に出しただけで
「アタチも~!!」って鳴くのに 不思議とふる太を病院に連れて行くために
お留守番させる時だけは 
『にぃには病院!』この一言だけで状況を理解し
大人しく見送ってくれ お留守番してくれる
そんな最高に優しくて賢い妹です

時にはその健気なやさしさに涙が出てきてしまいそうになります
うたげもふる太と同じくらい大切な大切な娘なので
ギューっていっぱいしながら感謝し 
うたげだけ思いっきり遊べる時間を
作ってあげるようにしています

12-31寄りそうふたり

ふたりでいるから頑張れる
ふたりがいてくれるから乗り越えられる

そう思っています。

12-31ふるうた前

一喜一憂しない 強くなる そう決めても
やっぱりママは 一喜一憂しして泣き虫だけど
泣きながらでも前を向かなきゃって 

ふる太とうたげに教えてもらったね

そんな中 なかなか順調とは言い難い抗がん剤治療
そりゃそうだ そんな簡単な治療じゃないんだから
苦戦して 焦って 泣いて 不安に完全に押し潰された
それでも

秋から腫瘍認定医の先生と出逢え
先生のわかりやすい説明、穏やかなお人柄、
同じ質問を何回しても 根気よく何回でもゆっくり説明してくださる
どんな質問にも瞬時に返ってくる解答は パパママにどれほど
安心感を与えてくださっているか。

楽観視できない病気なだけに内容は厳しくても
ゆっくり受け止め 今出来る事 まだやれる事を見つけ
まずはやってみよう そこからだ
そう思わせてくれました

12-31ふるアップ

12月の中旬ごろからですが
沢山あったシコリが手で触れなくなりました
もちろん この悪性リンパ腫と言う病気はガンが無くなる事はなく
いわゆる “ガンを抑え込む”治療です

先生から『色んな先生方それぞれの見解はありますが、
私達の間では人間のガンが再発しなくなり何年経ったから寛解です
と言うのとは違い犬のガンの寛解はシコリが手で触れなくなった時
寛解と表現します』の 前置きをされたあと

『今ふる太ちゃんは完全寛解の状態です』

そう言ってもらえました


もちろんその後に『それでも残念ながらこの病気は必ず再発します
なので1日でも長くこの完全寛解をのばしましょう』
『寛解ではありますが 先程も説明した通り抑え込んでいるだけです
なのでこれからも抗がん剤を続けガンをこのまま抑え込んでいきます』

の現実も追加されましたが。。。

12-31うたえがお

それでも

この言葉をどれほどふる太に贈ってあげたかったことか
この言葉でどれほどうたげが喜んでくれることか

この言葉があれば また来年頑張れる。

12-31ふるだっこ

先生が言ってくださったこの『完全寛解』の言葉は
1年間頑張ってくれた ふる太へのご褒美だね

実はふる太 10日位前から
歩く事も立つことも出来なくなってしまいました

昔から足腰の弱い子で
年齢的なものも体力的なものも様々な要因が重なり
とうとうその時が来てしまったのかな と
どこか頭の片隅では無理矢理 納得させようと
『ふる太の足、11歳まで良くもってくれた』と…言い聞かせたけど

やっぱり ショックで
あまりにもショックで…

治療だけでも辛いのに 歩けないなんて
立ち上がれないなんて と 
大泣きしてしまうくらいショックでした。

何か出来る事を探そう
何か気休めでもなんでも構わない やってみよう

先生と相談し
5日連続で朝一に病院へ行き毎日注射を打ってもらう治療をし
ケージ生活で安静にしていたら 
奇跡が起こり 転んでしまう回数の方がはるかに多いけど
ここ数日で 立ち上がり数歩トコトコと
歩いてくれるようになりました
まだまだ以前のように とはいきませんが
一度は立ち上がる事すら諦めただけに またふる太の頑張りに
私達の方が助けられ勇気づけられました

信頼できる先生と出会え また一つ乗り越えた
ふる太はやっぱり強運の持ち主だとママは思う

“ここまで” の線は私達が決めるものではないと
つくづく ふる太の底力から学ばされました。

12-31えだ

まだまだこれからだ まだまだ まだまだ
踏ん張るぞ!!

来年も家族一丸となり頑張ろうね

12-31さくら

この木は桜の木
また来年の春 必ず 絶対に 家族4人揃って
桜を観に来ようね 約束だよ

12-31ふるうた

みんなに支えられた1年でした
周りの方々の温かさや励ましに支えられた1年でした

ふる太とうたげに教えられた1年でした

いっぱい泣いて いっぱい笑って 
いっぱい感謝した1年でした。

ふるうた家を応援してくださったみなさま
今年1年 ありがとうございました
また来年も よろしくお願いします

2019年が 笑顔溢れる1年になりますように。




スポンサーサイト



[ 2018/12/31 19:00 ] ふる太&うたげ | TB(0) | CM(2)