ふる太くん家のうたげちゃん

フレンチブルドックの ふる太と妹の うたげとの愉快な日々を公開します

いざ!夢の吊橋へ…

本日は…パパが以前から行きたいと言っていた吊橋を 渡りに

5-1足柄SA

え~っと本日の出発は 6:30です!
でトイレ休憩の足柄SAは まだ9:00前ですよ
今日の目的地結構遠いらしいです(泣)

5-1駿河湾沼津SA

パパ初めての新東名を走りぃ
 
何せ今回は“秘境”だぞ!! って言う話なので
近くにワンコOKのお店などなかなか
見つからないだろうから お昼のパンを買っときましょ

5-1茶畑ごしの駿河湾

秘境と言っても 静岡県なので今回も日帰りなのよねん 

高速は 2時間半位しか走らないけど
降りてからの山道が50キロ位あって 片道4時間半かかるらしいよ!!
マジかぁぁぁぁ

大丈夫かしらママとふるうた 
ゲェーしないかしら…しちゃいそうだよね
 
特例処置で今回ふるうたは 
山道はいつものケージから出て車中フリーにしてくれるらしいよ 

さっ きれいな静岡らしい茶畑も観て レッツゴー!!

5-1南アルプス麓

山道は…割愛させて頂いて ハイ!山道だけで2時間掛かりましたから
しかも想像以上の山道だし…
写真撮ってる場合でもないし ママ軽く酔いだして
遠くの景色を見だしちゃったしね

そんなこんなで取りあえず ふるうたとママ無事でした(笑)

5-1寸又峡温泉

寸又峡温泉看板到着です こちらの温泉は
湯上りがつるつるすべすべとした感じが特徴で

その効用から『美人づくりの湯』って言われてるらしい
今回は時間が無いので 素通りですって次回があるのか!?
それ以前に ママ これ以上何やっても無駄って諦めてますから ハイ。

5-1寸又峡看板

なるべく近くまで行ってラクしたいので 車で寸又峡の入口まで行く

パパが 『ニホンカモシカがいるんだぞ!なっ!秘境だろっ』 って
ただ秘境 って言いたいだけでしょ


5-1看板前記念撮影

その“秘境”の入口らしいんで…
とりあえず記念写真を…さっお昼を済ませいくぞ~!!

5-1地図

まず地図を確認!

さっき駐車場の係り方に聞いたけど今日は平日で
空いているので 吊橋UターンOKだって! 

休日とか混んでる時は
一方通行で帰り道に304段の階段があるんだってぇ
ヒェェェェエーッ

よかっった~平日最高!!駐車場も本日は無料だったしね

5-1ヤル気マンマンの3人

行ってみたら
なぁん~だぁお昼頂けるところあるじゃんね~

こちら 『手作りの店 さとう』さん 

お元気なおば様がやってらして 

『帰りよかったら 寄ってね ワンコも家族だから店内もどーぞ』ですって

看板犬のゴールデンちゃんもいる 山芋もちが気になるので
帰りに寄ってみることに 楽しみも増えたので 何か元気が出てきたママ

歩く後ろ姿に 力強さを感じます(笑) 

自然大好きふるうたもガンガン歩きます

5-1ママ後姿

まだストック(杖)は必要無いみたいです(笑)
早すぎました 一旦リュックにしまっておこう
高尾山でひざをやられて(笑)購入しました
けっこうたよりになる相棒です初登場です

5-1天子トンネル

天子トンネルまで来たから あと少し!!

5-1看板① 5-1看板②


看板発見!!その近くに 何と脅しともとれる様な看板
今日のママは いつものママとちがいますから 杖ありますからね

ふるうたはパパに任せるとして…

5-1階段ふるうたバックイン

うーちゃんが まだパピーの頃使ってたバック
そうなるよね~

5-1ふる絶好調

ふる君は絶好調!まだ若いね ママ引っ張られてます
うーちゃんは先頭!ダッシュしてます…

5-1吊橋到着ママふるうた

着いたよ ここがトリップアドバイザーが
『死ぬまでに一度は渡りたい世界の徒歩吊橋ベスト10』

に選ばれた吊橋 

本当はね水の色がコバルトブルーなんだけど

5-1吊橋① 

雨が 最近続いちゃたから残念なことに こんな感じです(泣)

5-1吊橋のコピー2

本当は こんな感じの“コバルトブルー”スゴイでしょ!!
日本じゃないみたいでしょ!!

なぜこんなブルーになるのかと言うと…

チンダル現象って言うらしい

わずかな微粒子が溶け込んで 非常にきれいな水の場合
微粒子のせいで 波長の短い青に光だけ反射され
波長の長い赤い光が吸収されるという現象 

…よく…わからないけど…(汗

裏磐梯の五色沼も同じ現象らしい

5-1吊橋②

この吊橋よく見ると橋自体が あまりにも簡単な作りで…

板2枚分の幅しかないじゃんけぇーーー

5-1吊橋記念写真

水の色があまりにも違いすぎるけど
さっきの写真と同じ場所ですから あしからず(泣) 

気を取り直して記念撮影

5-1パパつり橋①

それでは パパとふるうた がまず渡る!

さすがにふるうたを歩かすのは無理!
なんてったって板2枚ですから…それに結構揺れます 縦揺れ~

5-1パパつり橋②

橋の長さ90メートル高さ8メートル

5-1人数制限


吊橋は定員10名までです

パパ余裕ぶってますが 顔が笑ってません(笑)

5-1パパつり橋⑤

真ん中まで行ったみたい

5-1パパつり橋④

ふる君は 余裕じゃん 

うーちゃんは違うことに大変そうだよね(笑)
なんとか入ってる感じだね

5-1ママつり橋②

ママ平気そうでしょ!

って実はこれ3往復目ですから 

吊橋とかスリル系が まーーったくダメなの

最初はつかまりながらヨボヨボ歩き
後ろに渋滞できちゃって 余計焦る

定員10名だと ママが渡りきるのを
待ってる人がいて プレッシャーなんだよねトホホ

5-1ママつり橋①

そして 軽いふる君と一緒に…何回も渡ると 慣れるらしい
吊橋を渡る練習を現地でする主婦(笑)

5-1ママつり橋④

最後は自ら志願して??
ふるうたと一緒に 

たぶんも~来ないだろうし記念にって自分に言い聞かせる

5-1生還ふるうた①

無事生還した 

が、ふるうたの顔が…笑ってな・い!
よっぽど心配だったんだろうね ママじゃねぇ(爆)

5-1生還ふるうた③

  『うた、よく頑張ったね 最後まで動かない荷物っぽくなってたよ』

   『だって動いたら ちぬとおもったわよあたち』

5-1生還ふるうた②

夢の吊橋を満喫して そろそろ帰ることに

5-1脱落者① 5-1脱落者②

で帰り道 行きの勢いはどこへやら~

遅れをとる者が…

5-1脱落者③

脱落者1名…体力の限界!

5-1ママ待ち

みんなでママ待ち 写真いいから~早くって言ってます(泣)

5-1到着 5-1わらびもち

行きより時間掛かりながら 到着。

さとうさんで休憩 

冷たいお茶美味しかったですけど 
楽しみにしていた山芋もち売れ切れ!!
残念!

やっぱり一番人気なんですって 今回はくずもちをいただく 
とっても美味しかったです 


夢の吊橋あ~楽しかった 強がってみる
帰り道 ママの頑張りに パパからご褒美

5-1千頭駅 5-1お茶やさん

大井川鉄道の千頭駅前の お茶屋さんで大人気の

5-1川根茶ソフト①

川根茶ソフトクリーム(ミックス)

これすごーく美味しい!!
大きさも重さも(笑)普通の倍はある!(笑)
大満足!!




5-1ママのカッコイイ後姿②

最後はママのカッコイイ後姿で

往復9時間のふるうた家の日帰り旅行 おしまい

ん??日帰り旅行だったのか?まっいっか。








スポンサーサイト
[ 2015/05/02 19:00 ] お出掛け | TB(0) | CM(4)
どこからツッコもうか迷うんですけどー。
先ずさ、片道4時間半もかかんなら「いっそのことソコに住んじまえっ。」っつーねww
そんでニホンカモシカの像? こえぇぇぇわっ( ̄Д ̄;; こっち見んな!!
吊り橋でにぃにと一緒にバッグINのうーちゃんww
溺れてるよね? 完全に溺れてるよね???
あとさ、「ストックなんか要らないわ~♪」って颯爽と歩く後ろ姿の女性と、カーブの途中の道端で水飲んでるオッサンは別人ですよね?
あっ、オッサン言ってる時点で別人確定か(笑。

いや~。 いつもながらパパママのフットワークの軽さには感心するよ。
パパも長距離ドライブお疲れ(*'-'*)
吊り橋なんて渡りたくないから、じぇんじぇん参考にしないけどね♪
ホントよかったね♪ 
うーちゃんが車に酔ってマーライオン。→それ見たママも釣られて母娘マーライオン。 なんてことにならなくて~♪
[ 2015/05/05 01:47 ] [ 編集 ]
いつもながら⬆︎のワン友さんのコメントが面白すぎるー。
あたしは吊り橋とか大好き♪
でも、片道4時間半は無理かなー。確かに近くに住んじゃった方が早いかもね(笑)
ママ、山ガールみたいだよ。その杖?ステッキ?ストック?持ってるだけで本格的でカッコイイ(*^^*)
あたしも今年はハイキングから始め、山登りをするらしい。てか、山岳部からの強いオファーがあり(・_・;
まずどんなカッコするかもわからずママのをお手本にさせてもらうわ。
[ 2015/05/05 15:00 ] [ 編集 ]
ブブトト母さんへ

冒頭からおかしいでしょ!ツッコミどころ探さず
プチ日帰り旅行の参考にしてよ(● ˃̶͈̀▽˂̶͈́)੭ु⁾⁾って
アタシも も〜行きたくないしぃー
何度も何度もパパにも周りの人にも
言ってあるんだけどねーっアタシ スリル系大嫌いなのよ
だから 何処に連れて行かれるのかも、何時間掛かるのかも
知らされたの前日ですからーっ( ˃̆ૢ௰˂̆ૢഃ)
「ストック持ってけよ」の一言でん?ん?なんで?って

母さんよーく覚えてたね(笑)
そうあれは今でも語り継がれる フガサミに参加するため
那須に向かった車中で
母娘でエンドレスマーライオンになったっけ♡
あの悪夢を教訓にし今回は対策練ったv( ̄∇ ̄)
ギリセーフよ で、着いたら このニホンカモシカ像(笑)が
あたたかくこっち見て出迎えてくれるのぉ♡

吊り橋でバックINする時って
いくらコンパクトなふるうたでも
もぉそこそこ大きさはあるから(笑)
入る順番が重要らしく
先に入った方が 後から入ってきたモノに
潰され乗っかられ
もれなく溺れるらしい( ̄∀ ̄;)
セチガライ世の中だわねぇ

リュック背負って颯爽と歩く中年女性と
色んな事を諦め 途中で水分補給してる
オッサン(爆)(σ≧∀≦)σ 性別かわっとるやんけぇ

たぶん別人だよ
このオッサン「なんでこんな目に…」って
グチりながらグビグビ音たてて麦茶飲んでたもん
ツライんだろーね毎回毎回(笑)

気持ちいい新緑の季節
是非ブブトト家も吊り橋渡ってみてね〜(≧艸≦)ぷぷっ


[ 2015/05/05 16:13 ] [ 編集 ]
MOMOママへ

でしょー(笑)私もブブトト母さんがニホンカモシカに
こっち見んな!って言った時 吹いて
ツボに入りしばらく笑ってたΨ(`∀´)Ψ
なんか がんばって行って良かったとすら思ったもん(笑)

この杖はストックって呼ぶ??みたいね
私があまりにも 毎回毎回脱落するから
パパに持っていくよう言われてるの( ̄◇ ̄;)
結構 役に立つよ(笑)

って、住まないから!やだよ(笑)
あの対向車が来たら
退避するかバックして すれちがう山道
もー勘弁だから!
カーナビに 映し出される地形?
あのクネクネ山道みただけで
マーライオンになりそーだった
住んでる方をリスペクトしちゃうよ(*`艸´)

ママ 山登り始めるの?!
がんばってー(笑)←他人事♡
私は ふるうたが山歩きが大好きだから
渋々行くけど 自分だけならぜーーったいに
山登りなんてしないもん
私はなんの参考にもならないよ(≧艸≦)
だって荷造りしたの 前日の夜ってくらい
テキトーだから(● ˃̶͈̀▽˂̶͈́)੭ु⁾⁾

吊り橋…好きなのね…お時間あれば
ぜひ 行ってみて スリル満点よ(´-﹏-`;)


[ 2015/05/05 16:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する